G House

日米イイもの探訪、深堀りレビュー

トゥィーン女子(10〜13歳)向けのブラトップをaerieで購入しました


f:id:oclife:20220123100855j:image

娘はちょうど10歳〜13歳のトゥイーン年齢です。

少しずつ身体が変化してくる年頃です。

でも実はなかなか良いブラトップがないんですよね。

探していたのは、タンクトップ型で胸の下にゴムがないタイプでした。

日本で色々なお店を見たけどなかなか無いのです。

イオンで2つぐらい見つけたので試着したところ、1つはダラーとしすぎて胸の位置が甚だしくズレていて使いものになりませんでした。

もう1つはタンクトップ型で胸が二重になったタイプで、購入して暫く着ていたのですが胸のところに縫製があってそれが痒くて堪らないということで着なくなりました。

その後、アウトドアブランドで探していたところルコックでぴったりの一枚を見つけ、それをずっと着ています。

アメリカに戻って来たら毎日洗濯をしないので娘の肌着がたりなくなり、今日アウトレットモールに行ってきました。

でもブラタイプばかりで、タンクトップに付いているタイプはなかなかありません。

こちらの人はあまり肌着着ないからなぁ...

一つ一つ店を回っているうちにアメリカンイーグルの下着部門のaerieでスポーツブラを見つけました。

サイズは大人の女性用だけど、ものすごく小さく出来ているので(こちらの女性は皆ピタッとしたものを着ます)娘が着用してもOKでした。

本当はサイズSでぴったりなんだけど、締め付けが苦手なのでMを色ち買いしました。


f:id:oclife:20220123095752j:image

記事もまぁまぁ柔らかく、締め付けもないということで(まだ体が小さいからだけど...)娘も気に入りました。


f:id:oclife:20220123095901j:image

カップは取れないようになっています。

硬い成形カップではないので悪目立ちせず子供の胸にもいい感じです。


f:id:oclife:20220123100026j:image


f:id:oclife:20220123100041j:image

それから、洋服屋で買い物するとこちらではちゃんと袋に入れてもらえます。


f:id:oclife:20220123100410j:image

日本ではスーパーだけでなくファッション雑貨屋まで袋に金を取るようになってしまいましたが、高いお金を払って商品を買うのに袋にまで課金するのは納得いきませんよね。購買意欲が削がれます。

実質上の増税ではないかと思います。

カリフォルニアはリベラル州なのでエコ意識も高い人が多いですが、それでもマイバッグが必要なのはスーパーだけです。

早いところ戻すべきです。