G House

日米イイもの探訪、深堀りレビュー

【モンベル】さらりと履き心地が良いWICウイックロントラベルソックス:WICトレッキングソックスと比較

モンベルWICウイックロントラベルソックスとWICトレッキングソックス

モンベルのWICトラベルソックス二足(左)とWICトレッキングソックス

今日はモンベルのWIC(ウイックロン)トラベルソックスの紹介です。

以前、WICトレッキングソックスを紹介しましたが、あれが履き心地が良くてですね。

今回はWICトラベルソックスを履いた感想です。

 

【モンベル】WICトラベルソックス

モンベルのソックスは種類が豊富で悩みますよね。

ファーストモンベルソックスには「WICトレッキングソックスが良い」という噂を聞いて試したところ、皆様仰る通りの履き心地でした。

特に厚手の底のフワフワ感が良かったね。トレッキング仕様なだけあってウォーキングにピッタリだなと。

ただ、季節が暖かくなるにつれ、「ちょっと暑いな・・・」と感じてきました。

というわけでWICトラベルソックスを注文してみました。

モンベルWICトラベルソックス

WICトラベルソックス

仕様 

素材:アクリル41%+ナイロン33%+ポリエステル18%+ウール6%+ポリウレタン2%

平均重量:54g

カラー:アザレア(AZ)、チャコールグレー(CHGY)、シルバー(SV)

サイズ:S(21~23cm)、M(23~25cm)

厚み・パイル:薄手・パイルなし

特長:テーパー形状/フルサポートフィットシステム/補強

WIC=ウイックロン素材は耐久性、吸汗性と速乾性に優れたモンベル独自の素材です。

 

WICトレッキングソックスとの比較

ではWICトレッキングソックスとどう違うのか。

パッと見では分からないので、側面からの画像をご覧ください。

こうしてみると、厚さがかなり違うことが分かります。

特にトレッキングソックスの方は底がパイルの肉厚地になっているので、底部を見ると暑さの違いは一目瞭然です。

履き口は底部ほど差は付きませんが、それでもトレッキングソックスに比べて薄手であることが分かります。

なお、私も肌が強い方ではなく履き口がキツイと痒くなってしまってダメなタイプなのですが両方とも大丈夫でした。

履き口を裏返してみたところ

裏返してみました

※裏地です。

※裏地です。

 

WICトラベルソックスを履いてみた感想

手触りはサラッとしていて、暖かい時期に活躍しそうな一足です。

4月くらいからはトレッキングソックスからこちらのトラベルソックスに衣替えしました。

2日に1回くらいの割合で履いていますが、快適ですね。

着心地や履き心地が良いとそればっかり愛用してしまうタイプですが、こちらも自然に手が伸びてしまう一足になっています。

薄手ながらもしっかりとした生地なので耐久性もありそう。

二枚購入したので暖かい時期はしばらくこの2枚でやっていけそうです。

速乾性もあるので梅雨の時期の洗濯という心配も減りそうですね。

靴下ってほぼどのブランドからもリリースされている商品なので、アウトドアブランドからスポーツブランドまで膨大な種類があるけれど、とりあえずモンベルの靴下は買って間違いない一足です。

靴下を新調するのにどの靴下にしたらいいか迷っている人は、モンベルの靴下を試してみてはいかがでしょうか?